ショーミンの普通のブログ2

お得な情報やグルメ、旅行など、日々の出来事を書いています。

500Lotっていくら?DMM FXのキャンペーンを、とりあえず諦めた話

スポンサーリンク

f:id:shomin1:20200325153230p:plain

うふふ、オッケー、ショーミンだよ!

 

モノマネしてみたけど、似てないなぁ、ブログじゃ伝わらないけど(^^;

 

さて、タレントのローラさんがCMをつとめているDMM FXで行われている20,000円キャッシュバックが気になって、始めてみようかなと思ったけれど、知識もなく始めるのは、無謀だと分かり、とりあえず諦めた話です!

広告

DMM FX 20,000円キャッシュバック

DMM.com証券 は、75万口座を突破した国内1位とされるFX口座で、そのDMM FXで行われているのが、口座開設・新規取引20,000円キャッシュバックです。

 

このキャンペーン自体は、FXについて知識のある方なら、もちろんお得なキャンペーンなのですが、私のようなFXついて知識のない人や初心者が、キャッシュバック目的で始めるのは、ちょっと難しいかなという感じでした(^^;

 DMM FX 500Lotっていくら?

20,000円キャッシュバックに必要な条件が…

 

新規口座開設を完了し、口座開設完了日から3か月以内500Lot以上の新規取引をするとのこと。

 

んっ?500Lotっていくら?

ということで、調べてみると…

 

LotとはFXにおける取引単位で、DMM FXでは、1万通貨単位の取引なので、500万通貨分の取引をすればいいらしい…

 

っつうか、通貨ってなんだ?

 

例えば米ドル円で1Lot(1万通貨)分取引する場合、1ドル110円で計算すると…

110×10,000=1,100,000。

 

FXにはレバレッジというものがあり、DMM FXのレバレッジは25倍なので…

1,100,000÷25=44,000

 

つまり、1Lotに必要な最低資金は、約4万4千円となり、5万円程度しかなくても、1Lot分の取引を500回繰り返せば、500Lotの条件はクリアできます。

 

もちろん、50万円あれば、50回で済みますが、そんなお金は、私にはない(^^;

 

ここで忘れてはいけない もう1つの条件が、3か月以内であることです。

 

FXの取引は、平日にしか出来ないそうなので、実質60日程度なので、1日あたり8~9回取引しなければなりません。

DMM FX 500Lot取引のリスク

20,000円キャッシュバックのメリットがある一方、投資には、当然、リスクがあって、為替レートの変動を予想するのがFXなので、予想通りに動けば利益が発生しますし、逆に動けば損失が発生します。

 

もう一つのリスクは、スプレッドです。バターみたいなものじゃないよ(笑)

 

スプレッドとは、FXの取引コストのことで、DMM FXの米ドル円の取引だと0.2銭なので、1万通貨だと20円。

 

つまり、20,000円キャッシュバックの条件である500Lot以上の取引をすると、10,000円のコストがかかります。

 

※リーマンショックや東日本大震災が発生した場合や、市場の流動性が低下している場合、年末年始、クリスマス時期など、経済指標の発表前後の時間帯等においては、スプレッドが拡大するらしく、現在、新型コロナウイルスの影響で、スプレッドが拡大しているらしい…

まとめ

 DMM FXの20,000円キャッシュバックのキャンペーンは、FXの知識のある人なら、オススメですが、知識のない初心者は、損をしないように気を付けてください。

 

米ドル円の組み合わせの場合、コストだけでも最低10,000円はかかるので、為替レートの変動で10,000円の損失を出してしまうと、20,000円のキャッシュバックのメリットがなくなってしまいます。

 

DMM.com証券には、無料で仮想資金によるDMM FX取引が出来るデモ取引もあるので、初心者は、まずはデモ取引で練習をするのがオススメです(^^;

広告